サプリメントで口臭予防【公衆では注意しよう】

代謝が関係

酵素は消化吸収やエネルギー代謝に欠かせない物質です。酵素は体内でも合成できますし、日本人は元々納豆などの発酵食品からも摂取していました。しかし最近では食生活が変化したため食品からの摂取量が減っており、体内の酵素は不足気味です。ダイエットをしてもなかなか効果が出ない、という人は、酵素不足の可能性があります。いくら運動をしても燃焼効率が悪いため、なかなか脂肪が減らず、それどころか貯め込みやすい体質になっているのです。そこで考え出されたのが酵素ダイエットです。これは、不足した酵素をドリンクで補うことにより、代謝を上げて痩せやすく太りにくい体質に替えようというものです。

酵素ダイエットの方法は、置き換えが主流となっています。これは1日3食のうち1〜2食を酵素ドリンクと置き換えるというものです。不足しがちな酵素をたっぷり補給できることに加え、摂取カロリーを大幅に減らせるため、ダイエットをスムーズに進めることができるとして人気となっています。燃焼力も上がるため、軽い運動を併用すれば、より効果的なダイエットが実現できます。腸内環境を改善して便秘も解消できますし、肌トラブルも解消できます。置き換えは、胃腸を長時間休ませられるため朝行う、という人が多くなっています。お腹がすいてしまうのではと心配する人もいるかもしれませんが、酵素ドリンクには適度な甘みがあって満足感がありますし、炭酸で割ればさらに腹持ちがよくなります。